慢性化する腰痛とぎっくり腰の原因と対策について

慢性化する腰痛とぎっくり腰の原因と対策について

42歳女性 無職の方からの質問

数年に一度、軽度の腰痛がありましたが、30代後半に入ると座ることが難しくなるほど頻繁に腰痛が発生するようになりました。

そのたびに数日で治まり、完全に腰痛から解放される日々を過ごしていましたが、41歳頃から腰痛が慢性化し、最近ではぎっくり腰になり、一週間もの間、寝たきりの状態になりました。

その後も慢性的な痛みが続いています。

整形外科に行っても処方されるのは薬ばかりで、解決には至らなかったため、整体に関心を持つようになりました。

レントゲンでは骨に異常は見られないので、腰痛の原因を探りたいと思います。

ちなみに、一日中PC作業をしています。

ぎっくり腰になった際の対処法や、予防方法についても知りたいです。

回答

ギックリ腰、そして慢性化した腰痛がひどいようですが、まず、その原因を特定する事が大事です。

自分では不可能です。

整体院に行くにしても、腰痛の原因を特定できる所はめったにありません。

特定できなければ、整体施術を受けた時、少し楽になる程度でしょう。

原因が分かれば効果的な施術を受ける事ができ、症状がどんどん改善していきます。

自分でその原因に対処する事も可能になります。

みうら整体院

関連記事

  1. 骨盤のずれからくる腰痛

  2. 慢性の腰痛があり楽になる方法は?

    慢性の腰痛があり楽になる方法は?

  3. 定期的に腰痛の緩和のために施術

  4. 腰痛の解消には体型関係なし?

  5. 技術のある信頼できる治療家に任せるのが早道

    技術のある信頼できる治療家に任せるのが早道

  6. 首から肩や腰までがガチガチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。