ぎっくり腰は、慢性的な腰痛をそのままに

50歳男性 会社員の方からの質問です。

私は今までに何度も酷いぎっくり腰になってしまった事があり、 酷い場合は1か月以上も殆ど動けない状態になった事もあって その時は身体的にも精神的にもとても辛い思いをしました。

そのせいでまたいつぎっくり腰になるかもしれないと恐怖感があります。

そして慢性的な腰痛にも悩まされています。 もう二度とぎっくり腰にならないために何か出来ることはあるのでしょうか?

また慢性的な腰痛は整体に通うことによって改善されるのでしょうか?

回答

ぎっくり腰は、慢性的な腰痛をそのままにしていて筋肉のこりが限界に達した時、筋肉と骨を守る為に生じます。

そうなる前に技術のある整体院で調整してもらい筋肉を緩めておく必要があります。

当院では腰関連の筋肉がどのような状態にあるのかを的確に判断しぎっくり腰も防止します。

みうら整体院

腰痛整体

関連記事

  1. ずっと同じ姿勢で腰や首が前のめりに

  2. ぎっくり腰からの痛み

  3. ひざ関節症、股関節痛で手術を宣告されている

    ひざ関節症、股関節痛で手術を宣告されている

  4. 肩の痛みとこりに対する改善方法と日常的なケアについての相談

    肩の痛みとこりに対する改善方法と日常的なケアについての相談

  5. 左腕から左手にかけてしびれ

  6. 朝起きたときに首に痛みが残る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。